IMG_0906

六月某日 晴のち曇

 

普段持ち歩いているメモを見返してみる。

「いわぶろ モグラ ねこ こども」

「井上 深い川」

「せりの のだい」

「サルディニア島」

「ほう」

「鎮魂舞踏」

「まっちょドラゴン」

「きんあ」

「自然薯のおとしあげ」

「山形(ちがうかも)渋谷」

サルディニア島は、お仕事で海外を飛び回る知り合いが、バカンスにおすすめの場所。
鎮魂舞踏は、昨年の春に知り合った女性の生業。
自然薯のおとしあげは、昨年の11月に岡山で食べたもので、大変美味しかった。
それ以外は、どういった事なのか全くわからない。

「忘れ物は忘れないとわからない」

のメモで、なんとなく慰められたきもち。